四字熟語で学ぶ!「議論百出」とは?・・・

■カ行

四字熟語で学ぶ「議論百出」(ぎろんひゃくしゅつ)とは・・・

翻訳では・・・

* Argument arising in great numbers

様々な意見が出されて、論議が活発に行われること。


類)議論沸騰(ぎろんふっとう)侃々諤々(かんかんがくがく)

四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・
posted by yojijyukugo at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ!「岡目八目」とは?・・・

■ア行

四字熟語で学ぶ「岡目八目」(おかめはちもく)とは・・・

翻訳では・・・

* Bystander eight eye

当事者よりも、周囲で見ている者の方が、かえって物事の真相や是非、
損得などがよくわかるということ。

説)もともとの意味は、碁を打っている本人よりも、
  傍で見ている者の方が八目先まで読めるということ。
  転じて、傍観者のほうが状況や真相を読めるという意になった。
  「岡目」は「傍目」ともかく。


四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・
posted by yojijyukugo at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語

直木賞に23歳・青山さんが「詠雪の才」

第136回芥川賞に若干23歳の女性が受賞。

1月16日、東京・築地の「新喜楽」で選考の上決まる。

芥川賞受賞者は、・・・
    青山七恵さん 23歳の「ひとり日和

(「文芸」06年秋号、河出書房新社刊)に決まった。

     史上7番目の若さということです。

尚、直木賞は該当者なし。

◇芥川賞年少受賞者!(敬称略)

綿矢りさ   04年1月 19歳11ヶ月  蹴りたい背中

金原ひとみ  04年1月 20歳5ヶ月   蛇にピアス

丸山健二   67年1月 23歳1ヶ月   夏の流れ

石原慎太郎  56年1月 23歳3ヶ月   太陽の季節

大江健三郎  58年7月 23歳5ヶ月   飼育

平野敬一郎  99年1月 23歳6ヶ月   日蝕

青山七恵   07年1月 23歳11ヶ月  ひとり日和

村上 龍   76年7月 24歳4ヶ月   限りなく透明に近いブルー

では本題に!・・・

今回のような女性をこんな言葉でたとえるそうです。

四字熟語といえるかはちょっと疑問ですが?・・・


「詠雪の才」(えいせつのさい)

◎ 文才のある女性を褒め称えていう言葉!



四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!
posted by yojijyukugo at 07:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ!「行雲流水」とは?・・・

■カ行

四字熟語で学ぶ「行雲流水」(こううんりゅうすい)とは・・・

翻訳では・・・

* Line cloud flowing water

雲や水のように、物事に執着せずに自然の成り行きに任せて行動するたとえ。
あるがままに、自然に移り行くことのたとえ。

説)諸国を修行して歩く禅僧のたとえにも用いる。






四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・
posted by yojijyukugo at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ!「一刀両断」とは?・・・

■ア行

四字熟語で学ぶ「一刀両断」(いっとうりょうだん)とは・・・

翻訳では・・・

* One sword bisection

一太刀で物を真っ二つに切ることから、
物事を思いきってズバリと処置すること。
ためらいを捨てて、思い切って決断すること。





四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・


posted by yojijyukugo at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ!「四面楚歌」とは?・・・

■サ行

四字熟語で学ぶ「四面楚歌」(しめんそか)とは・・・

翻訳では・・・

* Four surface 楚 songs

周囲が敵ばかりで、助けや見方がいない状況。

説)楚の項羽(こうう)が、周囲を包囲した漢の劉邦(りゅうほう)の
軍勢の歌う故郷・楚の歌を聴き、「楚は漢軍に占領されてしまったか」
と驚き嘆いたという古事から。

典)『史記』

類)孤立無援(こりつむえん)


四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・
posted by yojijyukugo at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ!「刻苦勉励」とは?・・・

■カ行

四字熟語で学ぶ「刻苦勉励」(こっくべんれい)とは・・・

翻訳では・・・

* Hard work diligence

心身を苦しめるほど、非常な努力をして仕事や勉強に励むこと。

説)「刻苦」は苦しみに耐えること。「勉励」は勤め励むこと。



四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・
posted by yojijyukugo at 08:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ!「大言壮語」とは?・・・

■タ行

四字熟語で学ぶ「大言壮語」(たいげんそうご)とは・・・

翻訳では・・・

* Boasting bragging

大げさに、威勢のいいことを言うこと。また、その言葉。

説)「壮語」は勇ましい言葉の意。

類)壮言大語(そうげんたいご)



四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・
posted by yojijyukugo at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ!「自己矛盾」とは?・・・

■サ行

四字熟語で学ぶ「自己矛盾」(じこむじゅん)とは・・・

翻訳では・・・

* Self contradiction

自分の言動に論理の食い違いがあり、つじつまが合わないこと。

類)自家撞着(じかどうちゃく)



四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・  
posted by yojijyukugo at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ!「優柔不断」とは?・・・

■ヤ行

四字熟語で学ぶ「優柔不断」(ゆうじゅうふだん)とは・・・

翻訳では・・・

* Irresolution

物事を決断するときに、ぐずぐずして煮え切らないこと。




四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・  
posted by yojijyukugo at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ!「温故知新」とは?・・・

■ア行

四字熟語で学ぶ「温故知新」(おんこちしん)とは・・・

翻訳では・・・

* The warm knowledge new

古い昔のことをよく学んで、そこから新しい考えや説、価値を見出すこと。

説)訓読みでは「故(ふる)きを温(たず)ねてあたら指揮を知る」と読む。
孔子が、師たる者の資格をといた言葉。

典)「論語」




四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・  
posted by yojijyukugo at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ!「奮励努力」とは?・・・

■ハ行

四字熟語で学ぶ「奮励努力」(ふんれいどりょく)とは・・・

翻訳では・・・

* Strenuous efforts effort

気力を奮い起こして、勤め励むこと。




四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・  
posted by yojijyukugo at 06:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ!「心機一転」とは?・・・

■シ行

四字熟語で学ぶ「心機一転」(しんきいってん)とは・・・

翻訳では・・・

* Heart machine complete change

あることを契機に、気持ちをよい方向へ切り替えること。

説)「心機」は心の動き、気持ちの意。



四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・  
posted by yojijyukugo at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ!「一石二鳥」とは?・・・

■ィ行

四字熟語で学ぶ「一石二鳥」(いっせきにちょう)とは・・・

翻訳では・・・

* A stone two bird

ひとつの石を投げて、二羽の鳥を打ち落とすことから、
ひとつのことをして2つの目的を達成すること。
また2つの利益を得ることのたとえ。

類)一挙両得(いっきょりょうとく)

反)一挙両失(いっきょりょうしつ)



四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・  
posted by yojijyukugo at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ「臨機応変」とは?・・・

■マ・ヤ・ラ行

四字熟語で学ぶ「優柔不断」(ゆうじゅうふだん)とは・・・

翻訳では・・・

* Opportunism

その場その場で、状況に応じた適切な手段を取ること。

コレを英語では・・・

⇒ according to circumstances (状況に応じて)

⇒ to rise to the occasion (その場に応じる)

彼は臨機応変に対処できる。

⇒ He can take steps as the occasion demand.



四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・  
posted by yojijyukugo at 18:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ「優柔不断」とは?・・・

■マ・ヤ・ラ行

四字熟語で学ぶ「優柔不断」(ゆうじゅうふだん)とは・・・

翻訳では・・・

* Irresolution

物事を決断するときに、ぐずぐずして煮え切らないこと。

コレを英語では・・・

⇒ indecisive (決断力のない)

⇒ to shilly-shally (ためらう)

彼は優柔不断な男だ。

⇒ He is an indecisive man.



四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・  
posted by yojijyukugo at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ「無我夢中」とは?・・・

■マ・ヤ・ラ行

四字熟語で学ぶ「無我夢中」(むがむちゅう)とは・・・

翻訳では・・・

* Topsy-turvydom

何かに熱中して我を忘れ、他のことを帰り見ないこと。

コレを英語では・・・

⇒ to forget oneself (我を忘れる)

⇒ to be asorbed (没頭する)




四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・  
posted by yojijyukugo at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ「本末転倒」とは?・・・

■ナ・ハ行

四字熟語で学ぶ「本末転倒」(ほんまつてんとう)とは・・・

翻訳では・・・

* Topsy-turvydom

根本の大切なことと、枝葉末節のつまらないことを取り違えること。

コレを英語では・・・

⇒ to mistake the means for the end (目的に対する手段を誤る。)

⇒ to put the cart before the horse (馬の前に馬車を置く)




四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・  
posted by yojijyukugo at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ「不眠不休」とは?・・・

■ナ・ハ行

四字熟語で学ぶ「不眠不休」(ふみんふきゅう)とは・・・

翻訳では・・・

* Sleeplessness non- 休

眠ったり休んだりせず、物事に当たること。

コレを英語では・・・

⇒ without sleep or rest (睡眠も休憩もなしに)

⇒ naight and day (夜も昼も)

不眠不休で働いた。

⇒I worked hard wighout sleeping or resting.



四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・  
posted by yojijyukugo at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 四字熟語

四字熟語で学ぶ「品行方正」とは?・・・

■ナ・ハ行

四字熟語で学ぶ「品行方正」(ひんこうほうせい)とは・・・

翻訳では・・・

* Conduct Masatada

心のあり方や行いが正しく立派なこと。

コレを英語では・・・

⇒ a person of good conduct (良い行いをする人)

⇒ upstanding (正直な)

彼は品行方正だ。

⇒He is a man of good conduct.

四字熟語で学ぶ”花鳥風月”日本語で英語ではどう言うの!・・・  
posted by yojijyukugo at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 四字熟語
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。